パソコンで出来ることはたくさんある。

パソコンを使ってできることって結構ありますよね。インターネットに繋げればさらにやれることは増えていきます。世界中の人とも簡単につながりますし自分の知りたい情報をすぐに見つけれます。ネットに繋げなくともやれることは沢山あります。ソフトがあればいま流行りのアプリも作れますしスマホゲームだって作られます。勿論パソコン初心者の私にはハードルが高いのですが努力次第で可能でしょう。勉強すれば夢は広まるばかり。以上のことでも十分魅力なのですが加えて自分が興味を持っている分野があります。それこそが自分が再びパソコンと向き合うきっかけを作ったことなのです。それは作曲です。所謂DTMというものです。今は空前の宅録ブームと言えます。パソコン本来のスペックも上がり作曲ソフト通称DAWも安価になり誰でも気軽に作曲できる時代になりました。勿論市販のCDレベルのような高品質な曲になるとスタジオで高い機材つかってという事も必要になるかと思いますが今は宅録でもある程度の水準の作曲は可能です。初音ミクの登場もこの宅録ブームに拍車をかけたと言っていいでしょう。ソフトも年々アップデートされていきますし使いやすくなってきました。しばらくはこの宅録ブームが消えることはないのではないでしょうか。自分もこのブームに乗っかりたくパソコンを買いました。しかし作曲はやはり難しいですね。誰でも作曲はできますがあくまで努力すればという話です。私が購入したのはエイブルトンライブというソフトで割と直感的に操作ができるというのが売りのソフトなのですがやはりある程度慣れは必要みたいです。作曲するにも、ある程度の音楽知識がないといい曲は作れないなと悟りました。しかしそんな事ではめげません。わからなければ調べればいいんです。わたしにはインターネットがあります。動画で調べたければYOUTUBEだってあります。最終手段は教室に通うのもてです。DTM専門の教室は調べたら結構ありました。ここが踏ん張りどころだとおもって頑張りたいとおもいます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ