スマートホンの可能性

いま誰でもが持ってるスマートホン。今ガラゲー使ってる人が馬鹿にされちゃうような風習がありますよね。私自身スマホを持ってますし周りでも過半数が所持してます。しかしスマホにはスマホの良さガラケーにはガラケーの良さがあります。現にスマホユーザーからガラケーユーザーに転身した人もちらほら。スマホ普及率が高いこんな時代だからこそ一旦立ち止まって双方の所持するうえでのメリットデメリットを勉強できればと思います。まずスマホからいきましょうか。なんといっても高性能なところでしょうか。まさに小さなパソコンも持ってるような感覚です。使いやすさも抜群でビジネスの現場でも大活躍。沢山の魅力的なアプリを利用できるのもいいですね。私なんか方向音痴なのでマップ系のアプリが無ければ目的地にたどり着けません(笑)また最近はパズドラをはじめとした無料スマホゲームが充実していてスマホを手放す理由は全くと言っていいほどありません。ここまではスマホの話。次はガラケーについて。ガラケーは日本独自の文化で生まれたケータイです。ですのでスマホにはない魅力はなくはないのです。例えばコンパクトで軽量だというところ。確かにスマホはユーザーの欲望の肥大化に伴い大きくなるところがあります(笑)それに比べたらガラケーの手に収まる感じがいいですよね。あとスマホは液晶がむき出しですがガラケーは折りたたみ式多いので安心感があります。バッテリーが減りにくいのもありますかね。スマホは高スペックなので当然バッテリーがすぐ無くなります。外出の際は充電アダプターが必要不可欠でしょう。それから操作性。スマホのようにタッチパネルに馴染めずやはりキーパッドのほうが使いやすいという声もあるようです。月額料金の安さも無視できないでしょう。以上スマホとガラケーのメリットデメリットを考えてみました。こうして改めてみるといまだ少数ではありますがガラケーを支持する人がまだいることにも納得がいきますね。今一度自分がスマホに合っているのかガラケーに合っているのか再考してはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ