つもり貯金で簡単にできるお金を増やす方法

お金を増やす方法の一つに、つもり貯金と言うものがあります。聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。つもり貯金とは、何かを買ったつもりでその金額を貯金箱の中に入れる、という簡単な貯金方法です。この方法は、思いの外高額の貯金ができます。ですから、もしも何かを買うのを控えたい、と思っているのなら実行してみてはいかがでしょうか。 

では、何を買ったつもりで貯金する人が多いか見てみたいと思います。これは、あまり高額なものではいけませんね。例えば洋服など言語道断です。すぐに財布からお金がなくなってしまいます。まずは、小額のものから考えて見ましょう。例えば毎朝ついつい買ってしまう缶コーヒーを買ったつもり貯金です。もしも、それでもコーヒーが飲みたい、と言うのであればスーパーでインスタントコーヒーを買って水筒に入れて持ち歩きましょう。

そうすれば、初期費用が少しで一ヶ月コーヒーを楽しめ、さらに自動販売機で買うはずの缶コーヒー代を貯金できます。お金を増やす方法としては小額のように感じるかもしれませんが、これは半年後、更には一年後にはとても大きな金額となって自分に帰ってくるのです。そうすると、きっとあの時缶コーヒーを買わなくて良かった、と思えるはずです。 他にも、例えばタバコやスナック菓子、カップラーメンが小額なのでつもり貯金に適しています。

また、運動をかねて電車に乗ったつもり貯金をしている人もいます。また、ランチに言ったつもり貯金で自分で作ったお弁当を職場で食べる、ということをしている人もいます。このよう、やる気になればつもり貯金はどんなことにも応用できます。もちろん、全てをつもり貯金に回すとストレスがたまってしまうので、やるのは一つだけのほうがいいでしょう。

それも、一日一回だけ、毎日でなくていい、と自分に合ったルールを作ることで長続きします。お金を増やす方法はやはり長続きできるかどうかが肝心なのです。自分に合ったお金を増やす方法の例としてつもり貯金、いかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ